今週の手作り人:rokoさん。

rokoさん

今週のインタビューは、スーパーニッターのrokoさんです☆ rokoさんは、複雑で高度なニットをものともせず、すごいスピードで編み上げていくから、ほんとにほんとにすごい方です!技術、スピードともに見習いたいけど、そんな日がいつ来ることか….。「どうしたらそんなにきれいに早く編めるんですか?」って聞こうと思いつつ、その質問を入れるのを忘れてしまいました….。

1. 何を作られているのか教えてください。
主に棒針編みで、自分が着るものを作っています。
たまにかぎ針編みで小物や編みぐるみも作ります。

2. 何をきっかけに、それらのものを作り始めたのですか。

10歳ぐらいの頃、母に編み物の基礎を教わりました。それ以降は、特に誰かに教わることなく自己流で。そして徐々に冬場にセーターを編むのが恒例になりました。ただ、今のように一年中絶え間なく編み物をするようになったのは、ブログやラベリーを通じて知り合ったたくさん「編み友達」の素晴らしい作品を見て刺激を受けるようになった、ここ数年のことです。

3. 今までに作ったものの中で一番のお気に入りは何ですか?なぜお気に入りなのかも教えてください。

お気に入りはたくさんあって選べないので、印象に残っている作品をいくつか挙げさせてください^^;

Bloomは初めてのビーズ編み込み。エレガントなデザインも大好きで、お出かけ用に重宝しています。

roko's bloom

Tsubaki Remedyはコンテストで賞を頂いたので、私にとって特別な作品になりました。

roko's tsubaki remedy

努力賞をあげたいのはLittile Gray Dress

roko's little gray dress

Batik Pulloverかな。

roko's batik pullover

違う意味で一番印象に残っているのは中学1年生の頃、初めて好きな男の子にプレゼントしたグレーのマフラーです。何の模様もないただのメリヤス編みのマフラーで、スチームで伸ばしても伸ばしても、端がくるくると丸まってしまい、とっても恥ずかしかったのを覚えています(笑)。でも、それも今では良い思い出です。

4. 普段次に何を作ろうか決める決めては何ですか?

本やウェブ(主にラベリー)でのパターンチェックはもちろん欠かせませんが、街で素敵なニットを着ている人をみかけたら、デザインをまじまじ観察してしまう、ちょっとあやしい人かもしれません(笑)。

今まで使ったことのないテクニックのありそうなものや、構造が面白そうなものに惹かれます。後はシンプルなものの次は凝ったもの、暗い色の後は明るい色のものが編みたくなります。

それから、私は「この糸を使ってみたいから編む!」ということはあまりありません。素材へのこだわりが少なく、とにかく編めれば良いという感じです^^;それでかまわないと思っていますが、一方で素材に関する知識やセンスの豊かな方が羨ましくもあります。

5. 他の人が作ってくれたハンドメイドで今も大事にしているもの、あるいは、今でも心に残っているものはありますか。また、それはなぜですか。

幼い頃母が作ってくれた洋服やセーターたちです。子供の頃の写真を見ると、姉とお揃いの母お手製の洋服を着ているものがたくさんあります。その頃は、作ってもらって嬉しいというより、「なんでおねぇちゃんがピンクで、私がブルーなの??」という不満を持っていたようです(笑)。それらはもう手元にはありませんが、私がハンドメイド好きになったルーツはやはり母にあるんだな、と改めて思います。

6. ハンドメイドをしていないときには、何をしていますか。

犬(黒柴の女の子)が相手をしてくれます(笑)。

その他では映画やアメリカのドラマ鑑賞、読書をするのが好きです。
映画ならミステリーやホラー。好きな監督はデヴィッドリンチ。
ドラマで今気に入っているのは Dr.houseとBonesです。
最近読んだ本のなかでは、マルケスの「予告された殺人の記録」がとても面白かったです。

7. ハンドメイド以外のことで、ブログに公表したことないことを何か一つ教えてください:)

最近ウクレレのレッスンを始めました。これも編み物と同じで自己流ですが。
今練習中の曲はビートルズのインマイライフ。
<いつかジェイクシマブクロさんのような演奏ができるようになりたい!
・・それは100年経っても無理そうですが(笑)。

8. これからやってみたいこととかありますか。

オリジナルデザインのニットをパターンにして、公開してみたいです。自分の頭の中だけにあったものが、どこか遠い場所で形になるなんてとても不思議で刺激的なことだと思います。

犬の散歩中なんかにパターンのアイデアがひらめいたりすると、公園の地面に木の枝でデザインを描いたりすることも。やっぱりあやしい人ですね(笑)。

ありがとうございました☆
rokoさんのウクレレ、聞いてみたい〜。
そして、センスの良いrokoさんのことだから、素敵なオリジナルパターンが生まれるはず。楽しみにしています。

私は、↑のグレーのドレスも好きだけど、vesperも好き。その他にも素敵な作品がたくさんありますので、ぜひ、チェックしてみてください♪

rokoさんのブログは、ひな菊を食べないで
ラベリーフリッカーからもrokoさんの作品、ご覧頂けます。

過去のインタビューはこちらからご覧ください。

Advertisements

2 responses to “今週の手作り人:rokoさん。

  1. junoさん、こんにちは!
    今回はすてきな企画に参加させていただきありがとうございました。
    これまでの自分とハンドメイドのつながりに改めて思いを馳せる
    良い機会になりました。そしてなんだかちょっと有名人気分を
    味わうことも出来ました(笑)すてきな紹介文もとても嬉しかったです。
    早く編んでしまうのは、ほかにやることがな・・っと、これを言ったら
    ミもフタもないので以下省略(笑)

    今後もどんな手作り人が登場するのか楽しみにしています^^

    • > rokoさん。

      こちらこそご協力いただいてありがとうございました♪楽しんでいただけたようで何よりです。
      いやぁ〜、編む時間がたくさん取れたとしても、あんな大作を次から次へ、というのはやっぱりすごいです!
      これからも素敵な作品楽しみにしています〜。そしてオリジナルデザインも!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s