今週の手作り人:miyayoさん。

手作り人インタビュー。2回目は南半球から、miyayoさんにご登場いただきます〜☆

miyayoさん。

新しいものが編み上がるたびに、「こんなかわいいパターンどこから見つけてくるの?」といつも思わせてくれる、素敵なパターン選びのセンスをお持ちの方です。彼女のブログも、笑いあり涙ありで、junoの大好きなブログの一つでもあります。そんなブログ同様、笑いあり涙ありのインタビュー、お楽しみください〜。

  • 何を作られているのか教えてください。

洋服やショール、帽子など身につけるもの。バッグなどの小物。子供からのリクエストがあれば編みぐるみ。

  • 何をきっかけに、それらのものを作り始めたのですか?

日本からオーストラリアに引っ越してきて、生活に慣れるまでの楽しみはテレビだけでしたが、落ち着きはじめた頃に無性に何かを作りたくなり、手近な刺繍や縫い物から始まり、気がつくと編み物にどっぷりのめり込んでいました。

  • 今までに作ったものの中で一番のお気に入りは何ですか?なぜお気に入りなのかも教えてください。

これは難しいな…腕が未熟なので、一つ一つに苦労した思い出があって、その分愛着もひとしおになっちゃいます。もちろん失敗作も多々あるのですが。


着用回数の多いBambi CardiとIndigo Lacy York Cardiかな。カーディガンは太陽が出ると暑く、朝晩冷えるオーストラリアの冬にはとても便利です。とても愛用してます。

Miyayo's Bambi Cardi

Miyayo's Indigo Lacy York Cardi

(写真は、miyayoさんよりご提供いただきました)

  • 普段次に何を作ろうか決める決めては何ですか?

ることを考えて実用のために選ぶパターンと、未経験の技法だったり模様だったりまずはこれを編む経験がしたいとの動機で選ぶパターンがあります。

経験したいものが、ばっちり実用的にもなるような、わがままを満たしてくれるようなパターンをハイエナのようにラベリーやニッターさんのブログをかぎまわっています。あなたも狙われています。

  • 他の人が作ってくれたハンドメイドで今も大事にしているもの、あるいは、今でも心に残っているものはありますか。また、それはなぜですか。

20歳の頃、家出少女のような風貌でイギリスに行ったとき、案の定、入国管理で怪しまれ、3時間拘束され、所持品すべてを細かく検査されたときのこと。出発前に弟がくれたお守り(手作りではないのだけど)の中身も取り出して検査されました。

そんなことがなければお守りの中身など一生見るはずがなかったのだけど、返されたお守りの中身をきれいに入れなおしたとき、紙切れが入っているのに気がつきました。そこに弟の字で、姉に幸あれっと書いてありました。そのお守りは20年たった今でも、大事にベッドサイドに置いてます。

  • ハンドメイドをしていないときには、何をしていますか。

読書と音楽鑑賞、調子のよい時は一人で踊ります(白い目でみるのはだけはやめて!)草取りも好きです。何も考えなくて良いから~

  • ハンドメイド以外のことで、ブログに公表したことないことを何か一つ教えてください:)

公表できることと言えば…最近、手相に凝ってます。すぐに「手見せてっ」て言っちゃいます。

  • これからやってみたいこととかありますか。(こんなテクニックに挑戦してみたいとか、こんなハンドメイドをしてみたい、企画中の新しい商品、お店のオープンを企画中などなど)

たくさんある未経験メソッドやいろんなパターンを編んでいきたいです。

在庫糸に合う気に入ったパターンがなかったので、こんなときはオリジナルパターンじゃっと思うこともあり、パターンおこしにもいずれ挑戦してみたいです。

それと、紡ぎと、紡ぎよりもっとやりたい染色!!やりたいことが盛りだくさんです。

ありがとうございました♪

ちなみに、私のお気に入りは、こちらのモチーフバッグです。

みやよさんのモチーフバッグ

これには、かなりやられて、モチーフに手を出し始めてしまいました。色使いも素敵よね。

みやよさんの素敵な作品を眺めたい方は、こちらのみやよさんのラベリーページを。

みやよさんのことをもっと知りたい方は、In Stitches 2がみやよさんのブログです☆

ぜひ、チェックしてみてください〜。

では、来週のインタビューもお楽しみに♪

Advertisements

2 responses to “今週の手作り人:miyayoさん。

  1. Juno様、素敵にフューチャーしていただいてありがとうございます。
    にわかニッターみやよが、ニッターみやよにグレードアップしたようで、こちょばゆいです。
    英語版と二つのブログでアップされて、翻訳、編集ととても大変な作業だと思います。ご苦労さまです、そしてありがとう!とても素晴らしい企画で、今後ともこのシリーズを楽しみにしてますね!!いずれはJuno-panのインタビュー回答も読みたいな。
    みやよ、これからも自己満足の世界を追求しつつ、切磋琢磨してきます!
    サンキュー

    • > みやりん。

      こちらこそありがとうございました!
      にわかニッターなんてとんでもない。ニッターみやよのファンは多いと思いますよ〜。
      翻訳/編集作業、楽な作業でないのは確かだけど(気付いてくれてありがとうです〜)、私自身もいち読者として、インタビューの回答楽しませてもらってるので、やってて楽しいです♪
      しかも、いつもより多くの方に読んでいただいてるようなので、手作りをしている素敵な方々を広めるお手伝いを、ちょこっとでもできるのは嬉しい限りです。
      ということで、これからもぼちぼち続けていきます〜。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s