brimmed hat第2弾

みなさま、長らくご無沙汰してしまいました!新しいエントリーがない間も、いろんな方に訪れていただいていたみたいで、嬉しい限りです。ご無沙汰のわけは日頃の出来事を綴っているブログに書いてますが、簡単にいうと、引っ越したのですが、新しい家に「電話のサービスがある」と契約書にあるにもかかわらず、電話線がなくて、新しく電話線を引いてもらうのも不動産屋が面倒がってやってくれず、ネットどころか電話もない生活をさせられていたのでした。悲しい….。

と、まあなんだかいろいろありまして、新しい仕事を始めたりして忙しくなってきたりもしてるのですが、そんな中でもちょくちょく編み物は続けていて、とりあえずこちらの帽子を完成させました。

brimmed-hat-blue-p1

以前作ったbrimmed hatの第2弾です。普段はあまり同じパターンを使うことはないんだけど、このパターンはずっと違う糸で編みたい編みたいと思っていて、ちょうどいい太さのこの糸を見つけたときはかなり興奮気味でした(苦笑)しかも、在庫処分中だったようで半額とかだったかな。

それにしても同じパターンでも、糸を変えるとだいぶ印象が変わりますね。以前は、ちょっと実験で、もこもこした糸を使っていたので、↓な感じに出来上がっています。

brimmed-hat-back

これはこれで気に入ってるのですが、やっぱりもこもこ感のせいで、上の青いのに比べるとパターンがうまく出てませんね。

パターンはこちらのサイトから無料です。こちらのサイトでは子供用に小さめに作る方法も書かれているんだけど、けっこうかわいいので、甥っ子に作ってしまおうかしら、なんて企み中です。

Advertisements

2 responses to “brimmed hat第2弾

  1. はじめまして、こんにちは。毛糸の名前で検索していたら、こちらにたどり着き、しばらくロムさせていただいていました。

    この帽子可愛いですね!
    私もキャスケットの形の帽子をいくつも編みましたが、このブリムにはテクノロートのようなものが入っていますか?どうやったらピンとなるのかよかったら教えていただけませんか?

  2. こんにちは!コメントありがとうございます。
    ブリムは、出来上がりの長さの倍位を(目を減らしながら)編んで、2つ折にして、帽子のふちのところに縫い付けてあるだけなんです。
    かぎ針の生地が厚いせいかなにかで、うまく立ち上がってくれました。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s